ビューウェル タッチレスディスペンサー 泡ソープ用 ウォームホワイト

2021/9/15 発売

NEW
商品名/在庫
商品番号:206-24-001
POS:4517161163285
在庫:
発売日:2021/09/15
販売価格:3,740円(税込)
数量:
  • この商品について問い合わせる

みんなで使うからタッチレス。 電池逆挿入によるトラブル防止設定。 コードレスだから置き場を選ばない。 アロマも楽しめるユニークなデザイン。 ON/OFFだけのシンプル機能。 アロマも楽しめるトレー付き。

セット内容 取り扱い説明書(保証書付き) ※乾電池は別売
サイズ 本体:W75×D102×H208mm 外装:W172×D88×H128mm

USER REVIEW ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

レビューを書く
素材 ABS(本体)、PET(タンク) 防水仕様:IPX4(防沫形) 単4アルカリ乾電池4本使用(別売)
原産国/生産国 中国
使用方法 ○電池を入れる 1.本体底面にある電池カバーの2か所のツメ(a)を押し込みながら持ち上げ、電池カバーを外す。 2.電池の「+」「−」を確認し、表示に合わせて挿入する。 <ヒント> 電池の「+」「−」の向きが違っていると電源が入りません。 電池を交換しても電源が入らないときは、電池の向きを確認してください。 3.電池カバーを取り付ける。 @ 電池カバーのツメ(b)を本体の穴の部分に引っかける。 A @で引っかけたツメ(b)が外れないように、ツメ(a)を本体の穴に「カチッ」と音がするまで押し込む。 <ヒント> ツメ(a)が本体の穴に入りにくいときは、図のように持った指を滑らせてツメ(a)を外側に倒すように押し込んでください。 ・電池残量が少なくなると ノズルの下に手をかざしたときに、本体天面にあるお知らせランプが赤く点灯します。 4本とも新しいアルカリ乾電池に交換してください。 ・古い電池を新しい電池に交換するときは 本体天面のお知らせランプに指を3秒以上軽く置き、電源をオフにしてください。 電源がオフになると、お知らせランプが赤く3回点滅します。 <ヒント> 電源をオフにしないと、新しい乾電池を入れたときにセンサーが反応し、ノズルなどに残っている液体が泡となって放出される場合があります。 ○液体泡ハンドソープを入れる ■ 初めてお使いになる場合 タンクからキャップカバーとゴム栓を外し、手順3から始めてください。 1.本体天面のお知らせランプに指を3秒以上軽く置き、電源をオフにする。 電源がオフになると、お知らせランプが赤く3回点滅します。 <ヒント> 電源をオフにしないと、本体をタンクに載せたときにセンサーが反応し、ノズルなどに残っている液体が泡となって放出される場合があります。 2.本体を反時計回りに回し、タンクを取り外す。 3.タンクのキャップを反時計回りに回し(@)、取り外す(A)。 <ヒント> キャップカバーが固くて外せないときは、タンクの上に本体を載せて本体ごと反時計回りに回してください。キャップが緩み、外しやすくなります。 4.タンクに液体泡ハンドソープをタンクの80%くらいを目安に入れる。 5.キャップを時計回りに回して締める。 6.タンクの上に本体を載せ、時計回りに回して固定する。 7.本体天面のお知らせランプに指を3秒以上軽く置き、電源をオンにする。 電源がオンになると、お知らせランプが白色に3秒間点灯します。 ○使いかた(電源がオンの状態で使用します) ノズルの下に手のひらを上に向けてかざすと、センサーが反応して泡が噴出されます。 ・お知らせランプが赤く点滅したら センサーに泡が付着したり汚れたりすると、赤ランプが点滅してお知らせします。 この場合、センサーが反応しないため泡が出ません。 泡や汚れをふき取ってから使用してください。 ○アロマの香りを楽しむ 天面のトップカバーを反時計回りに回して取り外します。アロマパッドにお好みのアロマオイルや精油を2〜3滴たらし、トップカバーを時計回りに回して戻します。 本製品を設置した周囲の空間でアロマの香りを楽しむことができます。
使用上の注意 「泡で出るタイプ」として販売されているハンドソープを使用してください。 本製品の破損や故障を防ぐため、次の事項をお守りください。 ●本来の用途以外には使用しないでください。 ●ぶつけたり、無理な力を加えたり、傷をつけたりしないでください。 ●暖房器具や調理台の近くなど、油、蒸気、熱の当たる場所に置かないでください。 ●電源を入れたまま長期間放置しないでください。 ●電源には必ず単3形アルカリ乾電池4本を使用してください。マンガン乾電池を使用すると、性能を十分に発揮することができません。 ●使用済み乾電池は、不燃物としてお住まい地域の自治体が指定する方法で処分するか、乾電池の回収を行っている販売店にお持ちください。 ●本体やタンク外側の汚れは、乾いた布、または水を含ませた柔らかい布で軽く拭き取ってください。シンナー、ベンジンなどは使用しないでください。

キャンペーン情報

9月全員プレゼント(AGNバスソルト)
オーラルケア特集